MENU

子どもの頑張りを最大限サポートしてあげよう!

受験当日を迎えるまで

高校受験 受験当日

 

冬休みが終わり、いよいよ入試直前!

 

焦りもあるけれど、集中力も高まり、
普段以上の力が発揮できる時期でもあります。

 

最後までベスト尽くして入試を迎えてもらいたい、
そう心から願う事でしょう。

 

 

入試直前までの対策

 

■受験対策は最後の最後まで!

 

・今更じたばたしても仕方がない?

開き直って余裕をもつ受験生がいますが、これは厳禁。
最後の最後まで対策に余念なし、というのが正しい姿。

 

極端に言えば、前日勉強したことが、
そのまま入試に出る可能性だってあるのですから。

高校受験 直前

・理解に苦労するような難問はやらなくてもいい

慣れ親しんだ問題集や過去問、
模試の見直しを徹底してやる方が効果が高いです。

 

■勉強時間はさほど変化させない

 

最後まで全力と尽くすといっても、
極端に勉強時間を増やす必要はありません。

 

リズムが狂うような勉強は避け、
できるだけ自信に繋がるような内容を、
淡々とこなす
のが理想的です。

 

 

入試の準備は大丈夫か?

 

■願書提出までのスケジュール

 

倍率によって志望校を変えるという事態を想定しているならば、
倍率発表も含めて万全にして下さい。

 

念には念を入れて対応する事が大切です。

 

■会場の下見

 

交通機関も含め会場の下見は必須です。
突然の天候不良などによる対処も想定しておきましょう。

 

■当日、用意したいもの

 

高校受験 直前

  • 会場の住所や電話番号
  • 軽食
  • 上着や制服に下に着られる服
  • 会場で勉強できるネタ(ノートとかテキスト)
  • 痛み止めやお腹の薬

 

その他にも持っていたら助かりそうなグッズがあれば用意しておきましょう。

 

そういった心遣いは役立つ以上に心遣いがありがたく、
力添えになることをお忘れなく。

 

 

家庭内ではポジティヴな雰囲気作りを!

 

受験生はやはりどうしてもナーバスになりますね。
ですから前向きな雰囲気や明るさは、この上ない助けになります。

 

親の不安は子供に伝わりやすいもの、
こんな時こそ信頼がもっとも手助けになるのです。

 

過剰な言葉かけは必要ありません。
些末な小言はぐっと堪え、
全てを子供に託すつもりで見守ってあげましょう!

 

 

こどもにぴったりのサービスが簡単にわかる!