MENU

子どもの頑張りを最大限サポートしてあげよう!

中学三年春プレスタート!

高校受験 中学三年

 

中学三年生になると子供も受験を意識し始めます。

 

しかし部活や生徒会などその他のイベントも最終学年となり、
力が入りますので、本当の意味での緊張感はまだまだ。

 

親としては心配になる場面も多いでしょう。

 

 

中学三年生前半ですべきこと

 

■第一志望の再確認

 

三年生になってからの一年間で伸ばせる評定は、
ある程度限界があります。
今までの持ち点とこれからの展望をふまえて、
もう一度志望校を再確認しましょう。

 

高校受験 中学三年

 

■1、2年生の弱点把握

 

本格的な受験体制に入る前に1、2年生の弱点を洗い出します。
特に英数はこの時期に綻びがあると、
三年生の内容に大きく影響してくるのです。

 

■学習計画の立て直し

 

順調に進んでいる場合は良いとして、
ほとんどの生徒は計画通りに進んでいないもの。

 

三年生になった時点でもう一度、入試までの計画を立て直します。

 

■定期テストにはまだまだ力を注ぐ

 

1、2年生の復習に力を注ぐあまり、
定期テストがおろそかになってはいけません。

 

この時期は、定期テストをまだまだ優先させて下さい。
内申点が決まる重要なテストです。

 

 

部活、イベントも全力で!

 

高校受験 中学三年

親の立場としては難しいところもあるでしょうが、
部活、イベントは悔いのないようにやるよう薦めるべきです。

 

こうした事で得られる達成感や集中力、体力は、
受験勉強にプラスになることが多いからです。

 

親としては焦りがあるかもしれませんが、
本格的な受験シーズンに向けて、
しっかりエネルギーを蓄えておく時期でもあるのです。

 

 

こどもにぴったりのサービスが簡単にわかる!