MENU

子どもの頑張りを最大限サポートしてあげよう!

勉強の否定は失敗のもと

高校受験 勉強

 

受験には成功してもらいたいけれど、
学校の勉強や受験勉強には否定的・・・
そんな親も見てきました。

 

例外なくこういう考えを持つ親の子供は、
学力が向上しません。

 

当たり前ですよね、それでモチベィションが上がるわけがありません。

 

 

いつの時代も学習は大切である

 

■勉強って役に立つの?

 

この手の質問をされた経験をもつ親は多いと思います。
そして、質問された自分自身もそう思ってしまう事がありませんか?

 

受験生の親ならば、「勉強が役にたつのは当たり前!」と言い切って下さい。
でなければ、人間が長い歴史の中で勉強をし続けてきた意味がなくなります。

 

高校受験 勉強

 

ただし、数学や理科の知識が生活に直結する場面はあまりありません。
こういった勉強は論理的に考える力を養っているからです。

 

勉強によって養われた力は必ず豊かな人生作りに役に立つのです。

 

■勉強をしないと大変な事になる

 

むしろ、勉強の意味を説くよりも、
こちらの方を教えた方がリアルかも知れません。

 

単純に学歴社会の勝者を目指すのではなく、
勉強、そして受験を経験する事の重要さを理解させてあげるのです。

 

 

答えは高校・大学の向こう側にある

 

それでも、行き詰まった時には学習に対し、
その意味を考えてしまう事があると思います。

 

そんな時は、行動あるのみ!
受験を成功させ、自分の決めた高校や大学にいって確かめるぞ!
くらいで良いのです。

 

人が行動する時、「この行動が何の役にたっているか?」
などと考える事はありませんよね?

 

そんな事は後回しで、とにかく行動してみる、
そうすると自然に答えが導かれてくるものです。

 

勉強が上手くまわるようになれば、
そういった「逃げ道」のような考えは起きません。

 

 

こどもにぴったりのサービスが簡単にわかる!