勉強がはかどる生活リズム改善

MENU

子どもの頑張りを最大限サポートしてあげよう!

勉強がはかどる生活リズム改善

高校受験 生活

 

受験生の生活リズムは、
勉強がはかどるかどうかが決め手です。

 

 

理想的な生活リズム

 

■睡眠時間を沢山取る

 

高校受験 睡眠

これは基本ですね。
寝不足が集中力や思考力の妨げになるのは当然です。

 

中学生ともなるとなかなか早くは寝てくれませんが、
そんな時は家族全員が早めに寝てしまうことです。

 

生活リズムを改善する事を子供だけに強制しても説得力がないのです。

 

■同じ時間に同じ事をする

 

子供が勉強時間を捻出するためにも
同じ時間に同じ事をすると良いリズムが生まれます

 

食事はもちろん、お風呂、掃除などを同じ時間で行う、
そうすると子供も行動が取りやすくなり、
時間が有効になるのです。

 

まずは家庭内の生活リズムを整えましょう。

 

 

勉強時間の作り方

 

■家庭全体で勉強時間をつくる

 

子供だけに勉強しろと言い続けても、効果は期待できません。
まず、家庭内でTVを消し、勉強する雰囲気を作り上げましょう。

 

家族の方は勉強ではなくても、読書や趣味の追求など、
勉強と同じ空気をつくる事は可能です。

 

■本当の勉強時間を知る

 

机に向かって長時間勉強しているのに成績が伸びない・・・

 

そんな場合は集中して効果を上げている時間が少ない事が考えられます。

 

勉強方法の改善も大切ですが、
休憩時間や気分転換が必要になっている場合が多いので、
息抜きを進めましょう。

 

■スキマ時間を使う

 

高校受験 勉強

  • 通学・通塾の待ち時間
  • 朝食前のちょっとした空き時間
  • 歯医者さんなどに通っていたらその待ち時間

 

日常にはそういったスキマ時間が沢山ありますね。
実はこの時間は非常に有効!
短い時間であり、環境が変わるので集中力が増すのです。

 

私は難しい本、例えば論説とか古典を読みたいと思う時、
必ずこの時間を使用しています。

 

かなり効果的です。

 

 

こどもにぴったりのサービスが簡単にわかる!